かもしか通信

スタッフ日記

無言館


みなさんこんにちは。
長野県塩尻市鴨居歯科医院鴨居インプラント審美サロンデンタルマネージャーの吉沢優です

昨日は上田にある無言館に行ってきました。
無言館は第二次世界大戦で没した画学生の慰霊を掲げて作られた美術館で、美術館「信濃デッサン館」の分館として1997年に開館しました。館主は窪島誠一郎さんです。自らも出征経験を持つ画家の野見山暁治さんとともに全国を回って、戦没画学生の遺族を訪問して遺作を蒐集したそうです。

作品は戦争に行く前に書かれたものがほとんどで、その他にもその当時に使われてた筆や絵具、家族の写真や、戦争で亡くなられた時に国から届く死亡報告書なども展示されていました。作品の横にはすべて何歳の時にどこで戦死されたかという説明文もありました。学生ということもあり、若い歳で戦死された方がたくさんいらっしゃいました。

今回作品を見ていて色々考えさせられました。
現代はとても恵まれていますが、戦争という恐ろしい過去があって今があるんだということを忘れてはいけないなと思いました。
なかなかこのようなものは見れないので、貴重な作品を見ることができて本当によかったです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝