かもしか通信

スタッフ日記

ウォーキング


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科衛生士の百瀬裕美です。

一雨ごとに秋が深まっていますね。
みなさんはどんな秋を満喫されますか?
私は、スポーツの秋をテーマとし、まずはウォーキングから始めよう思っています。

ウォーキングは、身体にたくさんの酸素を取り込める有酸素運動です。たくさんの呼吸をすれば心肺機能の向上につながるだけでなく、脂肪が分解・燃焼しやすくなるので肥満の解消にも効果的です。また、歩くことで行動範囲も広がり、新しいものを発見すれば脳の活性化にもつながります。

正しいウォーキングのフォームは、ひざを伸ばして踵から着地し、足裏にかかる重心をつま先へ移動させていくことがポイント。足首は伸ばし、まっすぐ前へ蹴り出しましょう。正しい歩き方をすることで身体への負担が少なくなり、運動効果も高まります。まずはゆっくりとした歩行で、正しい足の運びを身につけましょう。

■冬(寒さ対策)
気温が低いと筋肉が収縮し、身体の動きが鈍くなります。体温を失いやすい指先や頭部などはとくに保温してください。薄手のウェアを重ね着すると、こまめな体温調節が可能になります。

■ウォーキングシューズ
専用のシューズは、歩行時の足への衝撃を和らげ、力が分散されるよう設計されています。自分の足のサイズや形に合ったものを探しましょう。つま先に余裕があるか、甲や踵に圧迫感がないか、踵や土踏まずの部分はフィットしているかなどを選ぶ際の目安にしてください。
■バッグ
歩くときに両手が自由になるウエストポーチやショルダーバッグ、リュックサックなどがおすすめ。
■歩数計
その日の達成が一目で分かるので、モチベーションのアップにもつながります。最近ではGPS機能付きのものもあります。
■カメラ
お店やお花、オブジェや珍しい看板などを発見したときに記録することができるので持っていると便利です。
■音楽
一定のペースでウォーキングをするために、音楽を取り入れるのも有効です。大音量にしすぎず、周囲の様子に気を配りながら注意して歩きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝