かもしか通信

院長日記

引き継ぎ


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

記録的な猛暑日が続きましたが、朝晩はすっかり秋の様相となり肌寒くも感じます。
夏が過ぎれば確実に秋になり、冬となって行く日本の四季にはそれぞれ特徴があり季節毎の楽しみ、風情がある素晴らし国であると思っています。
「年々歳々花似たり」と悠久不変の四季の移り変わりは毎年引き継がれて行きます。

政治の世界でも、民主党代表選挙も終わり菅直人首相が選出され、国政は引き継がれます。
塩尻市でも市長選が始まりました。それぞれの候補の所信表明を聴き、市民が選出した首長によって市行政も引き継がれて行きます。

鴨居歯科医院でも田村チーフマネージャーが退職するに当たり、引き継ぐ役割を担った山本梨絵さんがスタッフの一員として加わって下さいました。
田村さんの優れた能力を引き継ぐのは大変な事なのですが、山本さんは必ず引き継ができる優秀な人です。
“縁”とは不思議なものだと常に感じていますが、山本さんは歯の治療をしたいが、どこか良い歯科医院はないかと検索していたら鴨居歯科医院がヒットし更にスタッフ募集が出ていて、スタッフの皆さんのブログ等を読んで応募したということでした。
山本さんは大学時代優秀な成績であったので学費免除で卒業したのことです。
英語が好きで留学も経験して一流企業にも勤務経験のある素晴らしい人財です。田村さんの高校の後輩でもあり、短期間で仕事の内容を理解し、引き継いで行かれると期待しています。

鴨居歯科医院はお陰様に若い歯科医師が入り、お互いに切磋琢磨しながら日々成長しています。
院長として歯科医師人生40年の体験から得た知識、技術は勿論、歯科医師としての考え方、歯科医院のあり方、患者さんに対する対応の仕方、社会的な貢献について等を引き継いで頂きたいと思って育成しています。
40年で得た全てを、短期間でマスターできるように工夫しています。
それを土台に更に発展、成長し、楽しい人生、夢のある歯科界を創り上げて行って欲しいと願っています。それに充分応じて下さる、優れた歯科医師はじめ衛生士、技工士、マネージャーさんに囲まれて楽しく仕事ができる幸せを日々感じ感謝しています。ありがとう。

今日9月17日のS―UPは青柳班による発表でした。
1、 堀先生からは「ISIセミナー報告」が行われ9月12日の東京にて開催されたセミナーの内容から鴨居歯科医院で直ぐにできる事について話され、実践方法を示されました。
どのようにまず取り組むかを話し合う提案もされ、意義あるお話でした。
2、 高砂マネージャーからは「予約メールシステムについて」を話されました。
デンタ―ネットシステムの中にあるメールサービスをどのように用いるかを示し、キャンセルを無くすように取り入れる方法を示しました。せっかくのソフトを充分に生かして行きたいと思います。
3、 青柳先生からは「増患対策について」とのテーマで具体的な手段方法についての提案がありました。
更にISIソフトをドンドン実行し12月のISIセミナーには発表するという目標を立てていると皆さんの前で宣言されました。

青柳班からの発表報告からそれぞれのグループに分かれて意見交換をし、できる事は直ちに行動する事になりました。
講演の合間に先週行われた歓送迎会の折に行われた、新人の隠し芸のDVDを見て会場は爆笑に包まれて楽しい時間を思い出しました。
優れたスタッフの皆さんの建設的な対応、行動に感謝しています。ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝