かもしか通信

スタッフ日記

銀歯を白くきれいに!


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の川澄 愛です。

朝晩とても涼しくなってきました。
日中との温度差が激しくなってきていますが、かぜなどには十分気をつけて下さいね。

今日はお口の中の詰め物や被せ物についてお話ししたいと思います。

昔は、奥歯の治療といえば金属の詰め物や被せ物が主流でした。しかし現在では、奥歯も白くうつくしい審美的なものに変えたいと希望されるかたが増えてきています。

白い詰め物や被せ物にすることで、お口の中が明るくなり、はなやかな笑顔が似合う口もとになります。逆に銀歯があるとお口の中が暗くなってしまいます。

白い詰め物や被せ物のひとつにオールセラミックがあります。 天然歯と見分けがつかないほど自然な仕上がりになります。

このほかにもさまざまな材料の詰め物・被せ物があります。もし、お口にお悩みがありましたらお気軽に鴨居歯科医院にお立ち寄り下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝