かもしか通信

スタッフ日記

歯・歯・歯(笑)


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市 鴨居歯科医院・鴨居インプラント審美サロン 歯科医師の渡辺 正哉です。

突然ですが、

1、 みなさんは現在何本の歯をお持ちですか?
2、 そのうちむし歯の治療をした歯は何本ですか?
3、 親知らずはありますか?

・・・・といったような質問を初診時にさせていただいてます。
ほとんど(約9割)の方が、首を傾げ微笑します。

私たち医療従事者は、毎日歯のことばかり考えています。
ある本によると一般の人が1日のうちに歯のことを考えている時間は平均して5分もないそうです。

今日は、「健康な歯」について考えてみたいと思います。

健康な歯は、

・むし歯に最もなりにくく
・色も自然で
・アレルギーの心配も全くなく
・噛み合わせも自動的に調整される

という、最高のものなのです!

しかし、不幸にしてむし歯や歯周病などが生じた場合には、何らかの形で元通りにしようと治療をするのですが、一度治療した歯は何度も治療を繰り返すというのが現状だと思います。

つまり、現在治療してある歯はまたいつか治療する日が来てしまうということです。

せっかく痛い思いをしたり、高額な治療費を払って治した歯ですが、歯科界では10年持てば成功と言われています(成功の基準をどこに置くかで微妙に変わってはきますが・・・。)

ちなみに、過去の医療過誤裁判の判例からは、
歯1本につき約100万円の価値が認められています。

つまり、「現在お口の中にある歯の本数×100万円があなたのお口の財産」であると考えることも出来ます。

みなさんは、おいくらですか?

車の故障を未然に防ぐためには車検が必要ですが、
歯を健康に保つためには、メンテナンスが必要です。

どんなにいい車に乗っていても車検やメンテナンスを怠れば必ずトラブルが生じます。

お口も同様に毎日使うものです。
お口の中には、目に見えない細菌がうじゃうじゃいます(お口の中は肛門よりも汚い場所だということをご存知でしたか?)。

よってお口は使う毎に手入れ(掃除)をしなければいけません。
この手入れには当然歯磨きも含まれますが、
デンタルフロスやフッ素の応用、
歯科医院での定期健診なども含まれます。

既に歯を失ってしまった人にとっては、入れ歯やインプラントも手入れの対象になります。

きちんとしたメンテナンスを行なえば、
歯の健康はちゃんと維持することが可能です。

失った歯は二度と戻ってきません。
後悔先に立たずという言葉もありますが、
毎日使う「歯」
しっかりと守って生活の質(QOL)を向上させましょう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝