かもしか通信

院長日記

明暗


 みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院・鴨居インプラント
サロンの院長、鴨居弘樹です。

五月晴れの爽やかな月、新緑がすがすがしい行楽日。
多くの人が自然の恵みに満喫している。

一方、中国四川省では大地震発生。1週間経ち被害状況がどんどん拡がっている。死者は判っているだけで3万人を超し、負傷者は22万人以上、450万人の人が避難生活を強いられているという。
日本からの援助隊も困難な作業を懸命に進め、救助作業をしている様子が報告される。

奇跡的に救出された人もいるが、一瞬の違いで生命の明暗を分けた様子が映し出されると、天変地異の恐ろしさを感じる。

ミャンマ-・サイクロン被災もかなり大きく、死者10万人を超える可能性があるというが人道支援は受け入れないという状況は解り兼ねる。それぞれの国の事情で生きる条件も異なってくるが、生死の明暗は生きる場所に左右される。

中国北京オリンピックの開催も近づき、開幕に当たり聖火リレ-問題をはじめ、期待と失望が報告される。
競技出場をかけて各種目の最終予選が開かれ、出場の明暗が分かれている。
オリンピックに出るために最大限の努力をして認められた人、涙を呑んだ人、明暗を決めたドラマは人の心を打つ。

「生老病死」「栄枯盛衰」の明暗は、常に付きまとう。
誰もが運強くいきたいと思っている。明暗を分けるのは何だろう。
一つは考え方による。プラス思考をするか、マイナス思考をするかによるのは大きい。何事にも楽観的に考え、悲観的に行動するのが良いと言われる。

「日々是好日」と生きる楽しさを味わいながら過ごす。
生かされていることに感謝しょう。
ありがとう。
 

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝