かもしか通信

スタッフ日記

ホスピタリィ


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・インプラントセンター
歯科衛生士の山﨑豊子です。

山のすぐ下にある我が家では、最近うぐいすの声がよく聞こえてきます。桜の蕾もふくらみ始め、五感で春を感じています。

私たち歯科衛生士の仕事の一つとして、定期健診でのお口のメインテナンスがあります。痛くなる前にきちんとしたケアで、一生自分の歯で食べられるようにお手伝いをさせていただいています。
そのご案内の際のはがきに、患者様へのコメントを一言載せているのですが・・・
『はがきに書いてあった文章と字に人柄を感じ、検診で癒されに来ました。』とお話してくださった方がいました。
字も上手ではないし、文章を作るのも苦手な私はその言葉を聞いて心から、ありがとうございます!と叫んでしまいました。

先日の、リッツカールトン日本支社長の高野登さんの講演会に参加出来なかったので、後からいただいた【サービスを超える瞬間】という本を読んでみたところ、
 ホスピタリティとは心からのおもてなし。目指しているのは、満足のレベル以上の「感動」を提供すること。とありました。

その本の中で、そごう横浜店コンシェルジュの三田裕子さんが、
『サービスを超える瞬間とは、期待をしていないところで気配りされること。「思いがけない・・」「マニュアルでは考えられない・・」というようなサ-ビス(おもてなし)の提供。通り一遍ではなく「心と心」の触れ合いができたようなとき。』と答えています。

私の書いた一言も、小さいけれど”おもてなし”になってくれたのかなと思いました。

患者様に喜んでいただけることで、私たちも幸せを感じることができ、更には自分自身の人生を豊かにする力となるんですね。

日々の生活の中でもこの”おもてなし”の気持ちを忘れずに、私たち自身も仕事を楽しみ、ワクワク感を感じながら患者様と接していきたいと思います。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝