かもしか通信

院長日記

医院見学


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医 鴨居歯科医院・インプラントセンタ-
院長の鴨居弘樹です。

12月5日(水)は交替制の休日でしたので ㈱国興ホームの社長と伴に12月1日に移転新築開院された松本市石芝の小川歯科医院の見学に行ってきました。前日に見学を希望したところ快くお許しを頂きましたので、期待に胸弾ませて小川歯科医院に入りました。
外観も大きく、中に入ると更に広くゆったりと感じるように造られており1階の面積は100坪との事。それが総2階ですから、なんと200坪のBIG歯科医院です。
現在日本の平均的な歯科医院は35坪から40坪位の大きさですので、その約6倍あるわけです。全てバリアフリ-になっており、2階へはエレベ-タ-でも行ける患者さんに優しい造りになっています。

以前の小川歯科医院より30M位移転したでしょうか。その当時の医院内も見学させて頂きましたが、素晴らしいシステムでしたし、スタッフの皆さんもテキパキ動いていました。新規改築されて更にすべてが充実し、受付の方はじめ顔を合わすスタッフ全員が明るく元気に“こんにちは!”と挨拶して下さいました。
この一つをとっても小川歯科医院が充実しこれから益々発展していくものと確信できました。

待合室は20人以上のスペ-スがあり、キッズコ-ナ-も準備され、受付カウンタ-も広々として歯科医院というより、中規模医院という感じでしょうか。
1階は修復治療を主とした5つの個室とカウンセリングル-ム、2つの予防処置室があり、レントゲン室2つ、消毒滅菌室、スタツフステ-ション等々見事に配置され、理想的な歯科医院形態になっています。

2階にはメインテナンスをしっかりできるように部屋が準備され、特別診療室もあり、30人以上がミーティング、学習できるスペ-スの研修室がありました。何から何まで小川先生が永年構想されていた夢の実現がなされたのではないかと思います。これが第一歩で更なる大きな目標・夢を描いていると思いますが、まだ若い小川先生のこれからの歩みは大変注目し期待していきたいと改めて感じました。
多くの患者さんがおられ、多用な折なのに快く院内を案内説明して頂き、更に写真撮影の許しを得ましたので、多く撮ってきました。

他医院の見学は大変参考になりますし、刺激を受けます。今回、医療法人和合の里 小川歯科医院の見学は、前回の韓国Ye歯科見学と同様素晴らしい体験であり、鴨居歯科医院改善の参考になりました。
見学し、気付いたところ真似すべき点を早速取り入れていきたいと決意しています。改めて小川浩樹先生に感謝します。ありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝