かもしか通信

スタッフ日記

『ターニングポイント』


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市 鴨居歯科医院・インプラントセンター
歯科技工士 片原 治です。

皆さんには、人生においてターニングポイントはありましたか?それは、周りの環境であったり、先生、上司、同僚、友人などそれぞれの出逢いの中で感じることがあると思います。人との関わりだけでなく、メディア、音楽、本などとの出逢いの中にもあるでしょう。自分にもいくつかありますが、その1つとなる出逢いがありました。

先日、歯科技工士である西村好美氏の講演会に出席しました。この日の昼食では同席し、少しお話をさせていただくことができました。氏は歯の形態や審美を中心としたテーマで論文を多数執筆されており、海外でも翻訳掲載され高く評価されています。情熱的な講演スタイルにも定評があり、海外でも講演を熱望される程です。

昨年横浜で行われたQDTシンポジウムで、初めて氏の講演を聴くことができ大変感動しました。この日も理論的で分かりやすく、何よりも技工に対する情熱を感じ、歯科技工業界を世界規模で見据えている方だと感じました。更には、歯科衛生士の資格を取るために夜間で勉強していることにも驚き、感銘を受けました。今度大阪にある氏の仕事場に見学に行くことを約束させていただき、また逢える日を楽しみにしています。

新年度が始まり、入社式・入学式と新生活スタートです。皆さんそれぞれいろんな期待と希望を抱いていることでしょう。新しい良き出逢いもあり、それがターニングポイントになることもあるでしょう。

歯にお悩みの方も当院に来院していただければ、その時がターニングポイントになることもあるでしょう。歯に対する価値観が変わると思いますよ。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝