かもしか通信

スタッフ日記

アロマキャンドル


みなさんこんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・インプラントセンター
デンタルマネージャーの川上知恵です。

今日はアロマテラピーの方法として、手軽にできて人気なアロマキャンドルについてお話します。

アロマテラピーとは、「アロマ」=「芳香」と「テラピー」=「治療」をプラスした造語です。多くの草木や花には覚醒、睡眠、食欲の増進と抑制など、いろいろな効果があるといわれています。それらの植物が生み出す香りを利用して心身の健康に役立てるのがアロマテラピーです。

アロマキャンドルはガラス製や金属性のキャンドルホルダーと組み合わせて使います。最近は容器付きで販売しているものもあるので、簡単に香りが楽しめます。キャンドルホルダーはオシャレでかわいいものがたくさんあり、選ぶのも楽しいです。

私の最近のおすすめの香りは、レモンブラックラブです。レモンは気分をすっきりさせたい時、リフレッシュさせたい時に★高血圧、発熱性の風邪、くすんだ肌、にきびや吹き出物に良いそうです。
いろんな香りがあるので、みなさんも好きな香りを見つけてリラックスしてくださいね★

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝