かもしか通信

スタッフ日記

おせち料理の食材


 皆さんこんにちは
長野県鴨居歯科医院インプラントセンター
歯科衛生士岩垂 忍です。
 
 「もういくつ寝るとお正月・・・」♪
という唄が聞こえてくるのも、もうすぐそこですね。
一年がたつのは早いものです。
 さて、お正月といえば「おせち料理」。おせちというのは御節供(おせちく)を略したもので、お正月や五節句など、神様に供える料理を意味していますが、現在はお正月の伝統料理がその代表格になっています。おせちは五穀豊穣を願い、家族の安全と健康、子孫繁栄の祈りを込めて、縁起のよい食材の名にこと寄せ、海の幸や山の幸が盛り込まれています。
 
「おせちに入食材のいわれ」
 ☆昆布巻き・・・「よろこぶ」のことばにかけて、健康長寿         を願うもの
 ☆かまぼこ・・・紅は喜び、白は神聖を表し、紅白は祝いに         欠かせない
 ☆えび・・・腰が曲がり、長いひげをはやしたえびは、腰が       曲がるまで長生きするようにとの願いから
 ☆伊達巻・・・巻物の形で学問、文化を象徴
 ☆田作り・・・昔、田んぼの肥料として小魚を使用したこと        から田作りと呼ばれる。五穀豊穣を願うもの
 ☆数の子・・・子孫繁栄や子宝に恵まれるようにとの願いか        ら
 ☆栗きんとん・・・黄金色に輝く財宝にたとえられる。栗は          「勝ち栗」といわれるように縁起のよい 食べ物として尊ばれる
 ☆黒豆・・・「まめ」というのは丈夫、健康を表す
 ☆紅白なます・・・大根、人参といった根菜類は「根気よ           く」「根を張って」の願いを込める
等、皆さんこたつを囲みながら家族と話をしてみてはいかがですか?

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝