かもしか通信

スタッフ日記

加湿器の効果


みなさんこんにちは!
鴨居歯科医院鴨居インプラント審美サロン歯科衛生士の野口可奈子です。
いよいよ冬本番が近づいてきましたね!体調管理に気をつけていきましょう。

今日は加湿器について書きたいと思います。

加湿器が美肌作りに効果があるかは、湿度をあげて代謝を高めることで潤いが保たれるので効果があるといえますね。また、乾燥肌への効果も同様に湿度をあげることで、肌の水分蒸発を防ぐ効果があるということなのです。最近、当院にあるミニ加湿器を良いと言ってくださる方が多くいらっしゃいます。

冬場の肌にとって大敵なのは、なんといっても乾燥です。冬になると室内の湿度は20~40%に下がると言われています。この湿度の低さ=乾燥が肌へのダメージをもたらすようです。さらに、乾燥は喉の調子も悪くし、風邪の原因にもなってしまいます。

そこで、室内の湿度を上げる目的で、「加湿器」が効果的になるのです。

部屋の湿度が高くなると、体感温度が上がり新陳代謝が通常の状態よりも活発になります。これによって全身含めて乾燥や冷えによる肌へのダメージを減らすことができる、ということなのです。

加湿器が美肌作りに効果があるかは、湿度をあげて代謝を高めることで潤いが保たれるので効果があるといわれています。また、乾燥肌への効果も同様に湿度をあげることで、肌の水分蒸発を防ぐ効果があるということなのです。

最近はミニサイズのものもかなりお得に購入できます。
ぜひ今年の冬は使ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝