かもしか通信

院長日記

S-UP 6月16日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

今日も朝から好天気に恵まれ抜けるような青空とまだ少し残雪のある北アルプスが映える気持ちよい日に、眩しく輝いた日の出に手を合わせてきました。

S-UPも素晴らしい企画で楽しむことが出来ました。

まず1年に1度この時期やる「みんなのいいところ」を一人の名前の書かれた用紙に全員が記入します。一人50秒でドンドン回していきます。
この目的は
・自分のいいところを教えてもらい、そこを伸ばしていく。
・いつでも相手のいいところを見つけられる自分になる。
・みんなに認めてもらって自分も認められる。
こうして記入されたものを読むと改めてみんなからのエネルギーを頂けます。

その後「緊急事態!」歯科診療室でこんなときどうする?
のDVDを見て何かあったときの対応についてケース毎に見せて頂きました。
今回は「胸痛発作」「糖尿病(低血糖ショック)」「不整脈(心停止)」「神経麻痺」のケースを順次見てその対応について学びました。

職種毎のテーブルで話し合いが持たれカイゼン提案がいくつか出ました。これを元にドンドンカイゼンしていきます。
素晴らしい発表はじめ気付きの時間をとっていただきありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝