かもしか通信

スタッフ日記

歯周病


みなさん、こんにちは。
長野県塩尻市の歯科医院 鴨居歯科医院
鴨居インプラント 審美サロン
デンタルマネージャーの小林 隆です。

みなさんは、『歯周病』という言葉は聞いたことはありますか?
昔は、歯槽膿漏(しそうのうろう)と言われ、最近では
テレビでも歯周病の単語が出てきています。

テレビなどで、放送され歯周病が認知されるようになってきましたが、多くの方は歯周病というものがなんなのか知らない方の方が多いと思います。

歯周病とは、痛みもなく進行していき、重度の場合は歯が抜けてしまう恐ろしい病です!

前兆として。
・歯ぐきが腫れる
・歯磨きをすると、歯ぐきから血が出る
・歯が揺れている
・口臭が気になる など

歯周病は、鏡などで確認することができず、気づかすに放置してしまい、歯や、歯ぐきに異常が
出てから来院られる患者さんもまだまだ多くいらっしゃいます。
これは、重度・中程度になった歯周病の状態で気がつき、歯医者に来院することになります。

車で例えるなら、オイルが漏れていてエンジンから焦げた匂い、煙が出たので車屋さんに出しにいくものと一緒です。
そうならないために、定期的に車を点検をしていると思います。

実は…歯も定期検診がすごく重要なのです!
むし歯になってからではなく、むし歯にならないための予防がすごく大切です。

当院は、歯科ドックを推進しています。
人間ドックでいう体ではなく、歯の集中検査を行います。

検査結果から一人ひとりに合った治療、予防を行い、常に健康な歯でいられるようにサポートしています。

もし、本日のブログで気になる事がありましたらお電話でも構いません。
ぜひ、みなさんの不安や、気になることをお聞かせください!

鴨居歯科スタッフ一同、誠意を持って対応させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝