かもしか通信

スタッフ日記

リオオリンピック閉幕とスポーツ歯学


みなさん、こんにちは!
鴨居歯科、インプラントセンター
歯科医師の大瀧真太郎です。

熱戦の続いたリオオリンピックも今日で閉幕し、閉会式ではそのバトンが東京へと渡されました。
今回日本代表選手団の獲得メダル総数は過去最多であったとのことで、毎日朝起きると嬉しいニュースが報道され、日本中が勇気をもらった17日間でしたね。

歯科にも『スポーツ歯学』という分野があるのですが、あまり一般的に浸透しているものではなく、実際歯科関係者でもあまりその分野を学ぶ機会はありません。
「歯並びがよいとしっかり噛みしめてパワーが出るので、スポーツの結果が向上する」といった事が言われたりしますが、それが実証されている分野とそうでない分野があるようです。
今回タイムリーにそのような記事を見つけましたので、興味を持たれた方は見てみてくださいね。
wellib.jp/2016/08/feature-14/

自分もスポーツは競技を問わず大好きで、テレビでやっているとついつい最後まで見てしまいます。自分の専門分野から一流アスリートのお手伝いができるのであればこんなに楽しいことはないので、ますます勉強していきたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝