かもしか通信

スタッフ日記

フルーツについて


みなさんこんにちは。鴨居歯科医院鴨居インプラント審美サロン、デンタルマネージャーの久保田華です。
季節によっていろいろな種類を楽しめる果物。旬のフルーツを食べることで、季節を実感する人も多いのではないでしょうか?
果物が健康によいということは、皆さんご存知だと思いますが果物を毎日食べていますか?
野菜は意識的に毎日たくさん食べているという人はいても、果物を毎日食べるようにしているという人は、あまりいないのではないでしょうか?

特に日本人は果物の摂取量が世界的に少ないと言われています。
果物にはダイエット効果があり、またカリウムが豊富に含まれているので体内のナトリウムを排出し血圧を下げる効果があります。この他にも循環器疾患や2型糖尿病の一次予防や肺がんの予防にも効果があるそうです。

デメリットとしては果糖の多量摂取は中性脂肪の蓄積を招き、コレステロールの合成を促進することです。
つまり、動脈硬化を促進してしまう可能性があるそうなので多量摂取はさけましょう。

1日200gほどがちょうどいいそうなのでこれを目標に、毎日果物を食べるようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝