かもしか通信

スタッフ日記

夏バテ対策


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の松橋雅隆です。

いよいよ本格的に暑い日が続きますが、皆さん夏バテにはなっておりませんか?

BBQにも適した季節になってきましたね。
BBQといえばお肉ですが、今日は夏バテ対策として玉ねぎについて調べていました。

たまねぎ・ニラ・ニンニク等の「刺激臭」のもととなる成分は「硫化アリル」といわれるものです。切ったりすりおろしたりすることにより、働きが活発になります。硫化アリルには、食材の消化酵素を活性化させる効果があるので、消化促進・食欲増進・疲労回復に役立ち、夏バテ解消に役立ちます。
硫化アリルは水溶性であり、加熱すると辛みが甘みに変わります。ソーセージやハムなどと一緒に調理し、合わせて摂取することで、疲労回復に欠かせないビタミンB1の吸収を高めます。夏バテ防止のために、たまねぎを使ったスープ・カレーなどを是非お勧めします。

スープやカレーがオススメだそうです。

BBQでは輪切りにして焼いて、焼肉のタレで食したいですね!

皆さんも効果的な夏バテ対策がありましたら是非教えてください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝