かもしか通信

スタッフ日記

口内炎について


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の鴨居愛子です。

みなさん、口内炎で悩まれたことはありますか?
口内炎が出来ると、お食事を楽しくとることが難しくなりますよね。お醤油がしみたり、口内炎の所を再び噛んでしまったり・・・。
お口の中は菌が多いので、身体の抵抗力が落ちていると、お口を傷つけたときに炎症がおきやすいのです。

口の中の粘膜を傷つける原因は、熱いものでのヤケド、硬い食べ物、ハブラシの角や毛先で傷つける、入れ歯が当たる、歯列不正、歯の角が当たる、ガン治療での副作用、金属アレルギー、唾液不足などがあります。

歯列不正の相談、噛みあわせの調整、歯の角を丸めたり、入れ歯の調整・修理、お口の中の除菌や善玉菌を増やす特別なクリーニング、唾液腺マッサージ、レーザー治療など行っておりますので、口内炎でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

また、金属アレルギーの方には、虫歯の治療や入れ歯に使われている金属に反応してしまう方もいらっしゃるので、ご心配なときは、お声をかけてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝