かもしか通信

スタッフ日記

むし歯とダラダラ食べ


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の岡本 文です。

今日はむし歯にならない食生活についてお話ししたいと思います。

一番よくないのはダラダラ食べです。

甘いお菓子やアメなど、ついつい手が伸びてしまいます。
砂糖が入ったドリンク類も要注意です。
子ども達に人気の炭酸飲料は一本(350㎖)にスティックシュガー約8本分(24ℊ)が入っています。
缶コーヒーは微糖でも約6本分(18ℊ)が入っています。

いつもお口の中に甘いものがあると、唾液の再石灰化作用も進まず、お口の中が虫歯になりやすい環境になってしまします。

乳酸飲料や野菜・果実ジュースは身体に良いからと常用していませんか。
砂糖が添加されていないか注意が必要です。

ダラダラ食べ・飲みは、むし歯だけでなく、生活習慣病のリスクも高めます。
飲食のタイミングはメリハリが大切ですね。

また、食べた後はしっかり歯磨きをしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝