かもしか通信

院長日記

S-UP 2月5日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

三寒四温の季節でこの2~3日暖かい日が続いていますがそれでも朝晩は零下になります。
残雪も解けて歩道には殆んど雪がなく歩きやすくなりました。

さて今日のS-UPは「ワイルドでマイルドな班」が担当しバラエティーに富んだ発表がありました。

岡本先生から「鴨居歯科医院の基礎テスト」が行われ医院の正式名称から開業記念日、住所、TEL、FAX、駐車場の台数、院長の名、誕生日から基本理念について、11月に入社した新人の名等々の質問がありました。
満点を取った人が二人いました。大瀧先生と三原事務長です。さすがです。

次いで塩原マネージャーから「基本に戻って見直しましょう!」としてトイレ掃除、床掃除から各注文・整理整頓、患者さんへの礼状等、細かな気配り心配り事項について役割分担をすることを示されました。

村山技工士から小林正観さんの「魔法のことば」の紹介がありました。
“すべてが幸せになる59の法則”から100%幸せな1%の人々は「ありがとう」という言葉を常に使い「愚痴・不平不満・泣き言・悪口・文句」も決して言わないと幸せがその人に訪れると話されました。
心改まる良いお話を聞かせてくださいました。

次いで原衛生士から「はじめてのTHP患者から学んだこと」「糖尿病・喫煙患者さんからTHPを通して学んだこと」の2題を発表されました。
2人ともにTHP処置を受けて、歯周疾患の症状が劇的に減少し大きな役割が見られ、患者さんの笑顔、嬉しいアンケートからこのトータルヘルスプログラム(THP)の有効性を示して下さいました。
これからの本格的導入に先立って素晴らしいモチベーションを与えて頂き感謝します。

この後各職種に分かれて改善について話し合いが行われ、充実したS-UPとなりました。
協力して頂いたスタッフの皆さんに感謝します。ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝