かもしか通信

院長日記

S-UP 1月22日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

1月18日,19日に降った大雪で多くの患者さんが通院できない状態になってしまいましたが、そんな中時間をかけて来院して頂いた患者さんも多くいらっしゃってスタッフ共々感謝の気持ちでいっぱいです。
積み重なったり踏み固められたデコボコした道路、雪を集めた駐車場スペース等で患者さんに不自由を与えてしまっています。

今日は快晴になり、雪も少し解けてはいますが、まだまだ日数がかからないと正常には戻らない状態です。
そんな中、東京からお二人のゲスト講師が来院され、興味のあるお話をお聴きできました。

最近注目されている遺伝子について、認定遺伝カウンセラーの藤田大東文化大学教授に「MYCODEが提供する遺伝学的検査とは?-医療機関で実施する利点-」のテーマでお話しされました。

MYCODEの目的は「遺伝的リスクを知る:病気を理解する:発症予防:促進因子を知る:自分のライフスタイルを振り返る:最適な生活の改善方法を実践」にあってそれが自分自身の健康管理・疾患予防に役立ち、自分で健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てするセルフメディケーションになります。

遺伝子検査には
1.病原体遺伝子検査(核酸検査)
2.ヒト遺伝子的検査(生殖細胞系列遺伝子検査)
3.ヒト体細胞遺伝子検査
があります。
この検査を受けることによって疾患発症リスクを知り、早期診断・治療に役立ち・生活改善に取り組む目安が得られます。

この検査が唾液によって行われることが歯科医療機関として取り組むことが出来るのではないかと受け止めました。

株式会社DeNAライフサイエンスの古畑グループマネージャーから会社の説明と事業姿勢を話され、いろんな企業、研究機関と手を結び必要なデータを抽出し、そこから3つのメニューを提供していると紹介されました。

病気・体質項目を280検査できる「ヘルスケア」とガンの発症リスクに特化した「ガンパック」祖先のルーツから自分を発見できる「ディスカバリー」についてより細かく説明され検査手順も示されました。

検査結果によってアドバイスを頂けたり、予防の食事レシピの指導が受けられ、生活習慣の改善、道筋をつけて頂けます。
現時点でMYCODEを受けて68%の人が満足したという結果が得られているとの事です。
健康意識が向上した人が多く、行動変容につながっているとの報告でした。
健康指向の時代に一つの検査項目として大いに興味がわきましたので積極的に取り組むつもりです。
お二人の講師に心から感謝します。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝