かもしか通信

スタッフ日記

スケーリング


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の宮嶋 直也です。

皆さんはスケーリング(歯のお掃除)は定期的に受けているでしょうか?
今日はスケーリングについて詳しく載せたいと思います。

スケーリングとは?
スケーリングとは、歯や歯根の表面(根面)からプラーク(歯垢)と歯石を除去することです。歯科医師や歯科衛生士がスケーラーと呼ばれる専用の器具を使って、鱗を落とすように歯から歯石を落とします。

スケーリングの重要性!
歯周病は炎症で歯周組織が破壊されていく病気です。炎症の原因は歯周病菌ですから、治療にあたっては、まず歯周病菌を取り除くことが重要です。しかし、歯周病菌はプラークとして歯の表面にへばりついていますし、さらに、プラークにミネラルが吸着すると石のように硬い歯石として歯に強固にくっついてしまいます。スケーリングでそれらのプラークや歯石を取り除くことは歯周病治療の基本であり、予防のためにも大変重要な処置なのです。

スケーリングは定期的に受けましょう!
歯石は誰のお口の中にもつきます。特に唾液腺に近い下の前歯の裏側や上の奥歯の頬側につくことが多いので、自分の歯に歯石がついていないか鏡で見て確認してみましょう。また、奥歯の歯石は自分では気づきにくいものですから、歯科を受診して歯石がついていないかのチェックを受けることも大切です。歯石は一度除去してもしばらく経つと再形成しますので、定期的に歯科で除去することが必要です。

スケーリングをすると歯がツルツルした感じになりとても気持ちが良いです。
皆さんもぜひやってみて下さい!
お口健康を守りましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝