かもしか通信

院長日記

新年あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年も宜しくご指導ご鞭撻お願いします。

毎年「スタッフの皆さんへ」を書きますが、2016年も書きましたのでここに載せさせて頂きます。

スタッフのみなさんへ
                    2016年 1月 吉日
                    院長 鴨居弘樹

鴨居歯科医院は1972年10月5日に開院し、本年は44年目となります。
昨年はテロ事件が勃発し、世界各地で紛争がありました。そんな中明るい出来事として、昨年に続いてノーベル賞を大村智氏と梶田隆章氏が受賞しました。スポーツ界ではラクビーのワールドカップで歴史的な3勝を挙げ、五郎丸選手の活躍が多くの人に夢と勇気を与えて下さいました。若者のエネルギーが日本だけでなく世界中に拡がっています。
鴨居歯科医院にも新人4人が入ってスクスクと成長し、若い力に刺激され良い方向に推移しました。そして年頭に掲げた目標を達成する事が出来、台湾旅行が実現しました。個々の皆さんがそれぞれに役割を自覚し、強力なチームワークが形成され、患者さんに認知、評価されてきています。
今年は、家族主義経営、チームワーク診療、無借金経営を基礎として、コミュニケーションを重視した診療形態を徹底し、導入する「T-method及び ドーソンテクニック」をシステム化して具体的に患者さんに予防の知識、方法と上質な歯科診療を認知してもらい、長寿社会において“健康寿命が延びるお手伝い”ができる診療内容にグレードアップしたいと思っています。自信を持って対応して下さい。
HPも日々更新されスタッフの皆さんのブログは楽しく読め、個性が発揮されています。今年も豊富な内容を期待しています。特に患者さんのデンタルIQ を高める工夫をして行きましょう。
今年も下記に掲げた目標を実行・実現するよう向上、前進して行きたいと思います。鴨居歯科医院を介して
「今が一番(Now is the best)。育自他育。医は仁なり」をメインテーマにし「仕事と思うな、人生と思え」
「仕事で人は成長する」に従い、仕事によって人間力形成、人格の高揚、幸せで豊かな人生を目指す環境創り
に努力して行きます。
個人として「生涯現役・生涯修行・生涯挑戦・生涯情熱・生涯健康」に徹することを心に強く誓いました。
即実行する事を主体に更なる挑戦をし、患者さんの為に、自分の為に、歯科医療界の為に、スタッフの皆さんと共にWin・Win・Win(自分が良くなり、他人も良くなり、社会も良くなる)を実践し、上質な仕事をして、充実した日々で、明るく楽しく元気なプラス思考の「世界一笑顔とありがとうが溢れる歯科医院」にしましょう。
本年も宜しくご指導、ご鞭撻お願い申し上げます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝