かもしか通信

スタッフ日記

月と歯


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの山口葵です。

先日、月がとても大きく見えるスーパームーンと呼ばれる現象がありましたね。
月が地球に最も近づいたときに見れる現象だそうです。
とても綺麗で私もつい見とれてしまいました。

実は私たちの体と月には深い関係があるのだそうです。
新月や満月に近い時は、頭骨が動いたり歯が動いたりするという説があるそうですが感じた事はありますか?
動きはわからないけど、頭痛がしたり、歯が痛くなったりという経験がある人はいるでしょうか?

新月や満月に近い日は海の水も大きく影響を受けて大潮となりますが、人の身体にも影響を与えると言われています。人の身体にはたくさん水が入っているからかもしれません。
個人差はありますが歯と歯の間が詰まったり、逆に隙間ができたりする事もあるのだそうです。
歯が痛かったり、頭痛がしたり、何か体調が違うと感じたり、精神的に落ち着かなかったりする日は、月はどうなっているのか気にしてみるのもいいかもしれません。
月を気にして生活すると、月のリズムを感じたり身体がそのリズムにあってきたりするかもしれないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝