かもしか通信

スタッフ日記

歯ブラシの交換時期☆


みなさんこんにちは!
長野県塩尻市鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科衛生士の原 真紀子です。

今日はとっても暑い一日でしたね。みなさん体調を壊していませんか?
こまめに水分補給をするようにしましょう。

さて、今回は歯ブラシの交換時期についてお話したいと思います。
歯を清潔に美しく保つために欠かせない歯磨き。
でも歯ブラシの交換時期に悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか?
「まだ使える」と思っていても交換時期が過ぎているかもしれませんよ。
「歯ブラシの交換時期が分からない」という方や毎日歯磨きを欠かさないのに
なぜか虫歯になりやすかったり歯の汚れが落ちにくいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

みなさんは毎日何回歯磨きをしますか?
「朝だけ」「夜だけ」という方もいるかも知れませんが、「毎食後磨く」という人が一番多いのではないでしょうか。
毎食後、1日3回歯磨きをした場合、歯ブラシの寿命は約1か月と言われています。
思ったより短いという方もいるかも知れませんね。
でも歯ブラシの値段は1本100円前後です。
毎日何回も使って1か月も持つのならばむしろ長持ちと言えるのではないでしょうか?
「2~3か月は使っていた」という方はこれから1か月ごとに交換してみましょう。
汚れの取れ具合が違いますよ。

歯ブラシをこまめに変えたほうが良いもうひとつの理由は清潔さを保つためです。
口の中というのは思っている以上に汚れています。
そして、歯ブラシはその汚れをキレイにするための道具です。
みなさんは使い終わった歯ブラシをどうやって保管していますか?
恐らく流水で洗い流して歯ブラシスタンドに立てるという方が多いでしょう。
でもそれでは歯ブラシの雑菌をすべて洗い流すことは不可能です。
つまり時間がたつほど歯ブラシの中には雑菌が増えていくのです。
空気中にだって色々な菌がいますから神経質になりすぎることはありませんが、
あまり長い間同じ歯ブラシを使い続けると健康に影響が出てくる恐れもあります。

歯ブラシを交換することは大切なことです。みなさん習慣化していきましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝