かもしか通信

スタッフ日記

むし歯、歯周病の予防について


皆さんこんばんは
長野県塩尻市の鴨居歯科医院審美サロンの歯科医師の田中淳史です。

近年の歯科では予防が重視されてきたのを皆さん知っていますか?

むし歯になってから治療するのでは時間も労力もお金も大きくかかってきます。さらには治療することでどんどん自分自身の歯は少なくなってきてしまうので、治療したとしても、2度とむし歯にならないよう努めることが大切です。

むし歯の治療がすべての部位を終了しても安心してはいけません。むし歯になったことがあるということは、あなたのお口はむし歯になるリスクがあるということ。よっぽど気を付けないと、再びむし歯になってしまいます。

ということは自分のお口の状態をしっかり検査してリスクを知ることが大切です。むし歯にならないよう予防!をしっかりやることが重要ということがわかります。

唾液検査、歯周病菌ガス検査、細菌検査など様々な方法もあります。

ただしこのようなしっかりした検査は保険適用外です。
これからは当医院でもこのような検査をしっかりやって頂きたいと、勧めていきますので気になる方は是非やっていきましょう。僕もやるよていです!

大事

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝