かもしか通信

院長日記

6月5日 S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

昨日とはうって変わって朝から肌寒く曇天のうっとうしい天候となり雨も降りだしました。

今日のS-UPは「ノーフレッシュ班」が担当でした。

高砂マネージャーから「矯正インプラントについて」との話がありました。
最近矯正の方法の一つとしてインプラントを用いて矯正をすることが少しづつ増えています。
この方法のメリットとして
 ①抜歯せずに矯正治療をできる場合がある。
 ②矯正の治療期間を短くできる。
 ③複雑な装置を使わないで済む。
 ④動かしたい歯だけを動かすことができる。
 ⑤むし歯のリスクを減らせる。
があります。
その治療例と用いる器材の説明がありました。
これから増えると思われますので、良い解説でした。
ありがとう。

青栁先生から「新発売 松風インゴットについて」発表されました。
松風が輸入し販売を始めた製品です。当医院ではIvoclar Vivadent IPSのmaxを使用していますが、それに遜色なく優れた性状を持ち価格がかなり安くなっているというものです。様子をみながら技工士さんと共に研究し取り入れるか決めていきます。良い情報ありがとうございます。

花岡先生・中嶋衛生士が「診療室を見直そう!!チェックポイント」のテーマで話されました。
特に掃除をメインに挙げて患者さんの立場、目線から気づいたところを徹底してきれいにするように具体的に指摘されました。
言われて「なるほど見落としていたな」という所ばかりでスタッフ全員でこれからカイゼンしていきます。素晴らしい発表ありがとう。

山本デンタルマネージャーから「セカンド・補綴カウンセリング実施報告」がありました。
4月・5月に実施した人数を具体的に示し。その結果と感想を述べました。
・口腔内写真は100%撮れている。
・多くの患者さんと触れ合えた。
・患者さんの目線で話ができて初心に帰ることができた。

以上の発表も大いに参考になり今日からの臨床に役立つ情報ばかりで改めて発表者の皆さんに感謝します。

実践が大切ですね。しっかり全員で取り組みましょう。ありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝