かもしか通信

スタッフ日記

紫外線が強い地域


みなさんこんにちは。
長野県塩尻市鴨居歯科医院鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの吉沢優です。

最近は晴れの日が続き気持ちがいいものでした。
ですが油断禁物です!
なぜなら5月は1年の中で紫外線がもっとも強くなると言われているからです。シーズンの要素に加え、日本国内でも紫外線が低い場所・高い場所があるようです。

例えば海外だと、赤道が近いオーストラリアは紫外線が高いとされており、子どもたちを皮膚がんから守るため、日焼け止めの塗布が呼びかけられるなどの国策が行われているそうです。

そう考えると、日本の中でも紫外線が強い地域はどこだ?と気になり調べてみました。

なんと!!!日本一紫外線が強いと考えられている地域は、
長野県松本市!!!まさかこんなに身近だとは!!驚きました。

「長野県松本市は紫外線が強い」と言われてるのが
標高が高い松本は、大気が薄く紫外線を通しやすいため、同緯度の標高の低い都市よりは5-6%ほど紫外線の量が多いとのこでした。

対策は小まめ日焼け止めを塗り直したり、つばの大きい帽子を被るなどしてみましょう。
紫外線ケアも、毎日の積み重ねが大切です。標高が低くても日焼け止めを塗らずに長時間屋外にいたりすれば紫外線を多く浴びることになるので、油断せずにケアしていこうと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝