かもしか通信

スタッフ日記

カミング30


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科衛生士の丸山 佳織です。

みなさんいかがお過ごしですか??
4月と言うのに夏がやってきたような暑さになってきましたね!体調管理に気をつけましょうね!
今日は噛むことについて紹介したいと思います。

毎月8日はカミングデー ~ひと口30回以上噛むことを意識しましょう~

●噛ミング30とは・・・
「噛ミング30(カミングサンマル)」とは、ひとくち30 回以上噛むことを目標としたキャッチフレーズです。
 これは、歯科保健のターゲットとして「う触」や「歯周病」の改善に加え、「食育」や「高齢者への誤嚥や窒息防止に重点を置いた対応」が重要であるとの考え方に基づいた取組みのひとつです。

●噛むことの利点・・・
1 乳幼児がさまざまな食品を食べる際に20~30回噛むと安全に飲みこむことができる。
2 生え替わり時によく噛むと歯の発達がうながされます。
3 よく噛むことで早食いや食べすぎを防ぎ、食欲を抑制するホルモンが分泌され、薄味や、少量でも満足感が得られることで肥満予防につながります。
4 ものを噛む機能を維持し、高齢者のもちなどを詰まらせる事故を防ぎます。
5 よく噛むことで細かく粉砕されて唾液とよく混ざり、おいしさがひきだせます。

●ひみこのはがいーぜ
「よく噛む」ことの効果を覚えやすいフレーズにしたものが「ひみこのはがいーぜ」です

ひ・・・肥満防止
み・・・味覚の発達
こ・・・言葉の発音はっきり
の・・・脳の発達
は・・・歯の病気予防
が・・・がん予防
い・・・胃腸快調
ぜ・・・全力投球

みなさん、よく噛んで食べ唾液をたくさんだしましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝