かもしか通信

スタッフ日記

たけのこ


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の宮嶋 直也です。

最近は春のぽかぽか陽気も過ぎ去り、日中はかなり厚くなってきましたね。

この時期の旬の食べ物のひとつといったらたけのこです。
最近、家ではよくたけのこ料理を食べるようになりました。

でも、たけのこって一体体にどんな効果があるのか気になり、しらべてみました。

●疲労回復に
グルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのうまみ成分でもあるアミノ酸が含まれています。ゆでた時にでる白い粒状のものはチロシンで害はありません。これらの成分は疲れをとる働きもあります。

●カリウムを豊富に含んでいます
ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、足などのむくみをとる作用もあるそうです

●食べ過ぎに注意
アクが強いので食べ過ぎると吹き出ものやアレルギーに似た症状を起こすことがあるので注意が必要です。

●食物繊維の塊
食べても分かるとおり食物繊維を豊富にふくんでいるため、便秘や大腸がんなどの予防に効果があります。

あまり栄養がないイメージを持っていた、たけのこでしたがこんなにも効果があったんですね。
でも旬の食べものは美味しくついつい食べてしまいがちです。
たけのこは、消化もあまりよろしくないようです。

今日の夕飯でもたけのこ料理を食べすぎてしまいました。
今はご飯がおいしくいくらでも食べれそうです。
また体重が増えないようにと思いつつ、ついつい食べてしまいます。

これから出てくる旬の食べ物も沢山食べて味わっておこうと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝