かもしか通信

スタッフ日記

歯という漢字の由来


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの山本詩織です。

最近暖かくなってきましたね。
朝起きるのがすがすがしくなってきました。
といってもまだ、寒くなったりと
気温がバラバラです。
みなさん体調管理に気を付けてくださいね★

さて、今回は
「歯」と言う漢字の成り立ちを調べてみました。

「歯」

と言う漢字は、元々

「齒」

と言う字を使用していました。

これをばらすと

「止」という字の下に「口の中に存在する歯を表す象形文字」がくっ付いていて、

これが常用字となったものが、現在の字であるとされています。

漢字ひとつひとつにも意味があるんですね。
皆さんの名前の由来はなんですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝