かもしか通信

院長日記

2月を迎えて


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

1月もあっという間に過ぎ、一年で一番寒い季節になり、朝のウォーキング途中で見られる温度計は-11℃を示していました。
その数値を見て、医院内の様子を観たところ、1ヶ所凍結し水が出ないところがありました。
昨日今日と2日間の冷え込みで起きてしましました。
これからしばらく室温管理もキチンとしていきます。

先日は入社試験を行いました。書類選考、院内見学の終わった3人が受けて下さいました。
それぞれみなさん素晴らしい資質をもっていて、コンピューター操作は優れていますし、試験の回答もしっかりできていました。口頭質問は院長・チーフマネージャー・事務長で行いました。

質問事項に対して3人がそれぞれ話し合う様子をみると、お互いの個性、考え方、応え方が違っていました。
今までの家庭教育・学校教育・社会教育を受けて身につけた言動が表れています。教育の大切さを改めて考えさせられました。

先週のS-UP(1/30)も充実し、スタッフブログに書かれている「食育」のセミナーを受けての発表、受付からのこれから引き継ぐ時の注意点、やるべき事が事こまかに伝えられました。
更にこれから当院に登録して頂いた患者さん、スタッフの皆さんのアドレスに歯科に関する知っておくと便利であったり、むし歯、歯周病に関する予防、入れ歯、かぶせ物、つめ物に対する管理・維持等々の情報を週一回発信することになりました。
また、口臭の検査も誰もができるように学びました。

医院内における教育も大変重要です。スタッフの皆さんのレベルアップが医院のレベルアップになり、それが患者さんに還元できるのです。
素晴らしいスタッフの皆さんのやる気に感謝しています。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝