かもしか通信

院長日記

S-UP報告 8月1日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

不順な天候が続いています。昨日は真夏日が突然暴風雨がありゲリラ豪雨と言われるものでした。
車の運転中は前方の車、すれ違う車が良く見えず道路は川の様な状態になったりしました。
今朝はうって変わり涼しい朝で輝かしい太陽に出会いました。

今日のS-UPは各班でカイゼンテーマを考えその中間発表があり順子先生から力強い推進メッセージも加えられました。

位相差顕微鏡を利用し易いように千葉由範先生が工夫してコンパクトに持ち運びできるように作って頂きました。
患者さんの口腔内意識のモチベーションUPに繋がると思います。しっかり活用していきます。由範先生ありがとうございました。

滅菌・消毒については「のっぽっぽ班」が担当でカイゼンを考えています。
このテーマはかなり難しく、どこまで徹底するかが悩むところです。
予算もそれなりに考えないといけませんし、ディスポにしてもゴミの量も多くなります。容器も揃えなければならないのも出て来ます。
少しずつ理想に向けて取り組みます。

「待合室にセカンドカウンセリングDVDを流す」というテーマで「つわものどもが夢のあと班」が発表されました。
今までも当医院で作ったもの、業者さんが作ったもの、TVから撮ったDVD等を流していましたが、当医院オリジナルなものを作ろうという事になりました。
特にカウンセリングに用いるものという下記目的で作られました。
①当医院のコンセプト
②ご自身のお口の中の状況
③メインテナンスの重要性
④口の中の悩み・不安の解消

今までの蓄積したノウハウを用いて判り易く歯に対する知識を伝え、治療を最後迄続けメインテナンスも続けていき、一生自分の歯ですごす事の大切さを理解できることが出来るように製作し、患者さんの健康増進のお手伝いをしていきたいと思います。

これを見れば自分の歯を大切にしなければという決意が生じるものと思われます。
すぐにモニターに映すようにします。
ご意見がありましたらアドバイスをお願いします。

各グループ毎に別れて特にオリジナルDVDについての話し合いが行われました。
それぞれ素晴らしい改善策が出ました。
それらを検討し取り入れながら完成度を高めていきたいと思います。
スタッフのみなさんの前向きな姿勢に感謝します。
ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝