かもしか通信

スタッフ日記

クリスマスケーキ


皆さんこんばんは!
長野県塩尻市鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの吉沢優です。

今日はクリスマスイヴですね★
クリスマスと言う事で家に帰って家族で
プチクリスマスパーティーをしました!
メインはケーキです^_^

クリスマスケーキは、イエス・キリストの誕生日を祝うためのバースデーケーキが、クリスマスケーキとなったのが由来だそうです。

そしてクリスマスケーキと言えば最初に思い浮かべるのは、丸型のスポンジケーキに白い生クリームと、赤いイチゴが乗ったショートケーキタイプですよね。これが、世界的にも定番と思われがちですが、実はこの形が主流なのは日本とアメリカだけだそうです。
フランスではブッシュド・ノエルというロールケーキにクリームを塗った丸太のようなケーキで、イギリスはフルーツやナッツがのったボリューム感あるプラム・プディング。イタリアは、パネトーネと呼ばれるドライフルーツが練り込んであるもの、ドイツはシュトーレンという、どちらかと言うとパンに近い感覚のケーキということで、それぞれ国によっても違いがあることがわかりました^ ^
明日もまたクリスマスを楽しもうと思います!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝