かもしか通信

院長日記

セミナーに参加して


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

寒さが日々増しています。冬を楽しみにしていた人は嬉しいでしょうね。
北アルプスもすっかり雪を頂き、澄んだ青空に美しい姿を示しています。

このところセミナーに出席する事が続き新たな知識・技術・行動に変化が出て来ています。

11月23日は村岡秀明先生による「下顎総義歯・ノンクラスプデンチャーについて」の講演が松本歯科医師会館であり、先生方と技工士さん全員が出席し、いろいろ学びました。楽しいユーモアのある話し方で多くの聴講生に感動を与えていました。
高齢社会になり、増々義歯の需要は増していきます。この時に質の良い義歯を提供する当たっていろんな工夫によって患者さんに喜んでもらえるように皆で取り入れていくつもりです。

11月17日にはデンタルマネージャー、歯科衛生士の皆さんとCHP研修に参加しました。
ここでは予防の大切さコミュニケーションの重要さを学び有意義でした。
諸井先生、佐藤先生の熱心な話しに感動してきました。

11月27日は朝から鴨居歯科医院スタッフ全員がアチーブメント(株)の佐藤英郎主席トレーナー、大須賀安沙コンサルタントを迎えて「第2回チームビルディング研修」を受講しました。
前回7月31日・8月1日に引き続き行われ、今回のテーマは「コミュニケーション、人生理念の確立」で多くの気付きと感動があり、すばらしい時間となりました。
参加者全員が長時間にもかかわらず、熱心に取り組む姿は講師の佐藤英郎先生にも褒められました。本当に良いスタッフの皆さんで感謝しています。
遠方より参加して下さった野平先生・堀先生・轟先生・田中社長・荻原所長・上條さん・塩原さんにも感謝しています。
学んだ事を早速実践し、患者さんのために、自分のために、職場のために活かして頂けると確信しています。

11月28日は東京で開かれた3M“ESPE”ダイレクトクラウン ハンズオンセミナーに参加してきました。
全国から多くの参加者が来ていて熱い実習付セミナーでした。
“ダイレクトクラウン”は日本で開発されたもので、これから世界に広がる有意義な製品であり、メタルフリー時代には有効な製品、技術であると思われます。
この製品は、講義と実習を受けないと手に入れることが出来ないという、新しい販売方法を取っているのもユニークでした。
それだけ製品に自信を持ちしっかり定着させたいという意図がありました。
実際に取り入れて患者さんに評価を受けるのが楽しみです。
先生方と技工士さんにとってメリットのある技法、製品でもあります。

多くのセミナーに参加して気づきとやる気が増しました。
これから学んだ事を実践し、患者さんのために、スタッフの皆さんのために医院のために役立てていきます。

面白い時代だと感じています。楽しみましょう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝