かもしか通信

院長日記

7月26日 S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

厳しい夏に雨が降ると「早天の慈雨」としみじみ感じます。
何日か振りに雨が降り、農家の人が「もう1週間早く欲しかった。」と言っていました。

さて今日のS-UPは「笑顔全開」班が担当で開催されました。
まず7月7日に行われた七夕会の報告が中野衛生士からあり、その日に多く参加して下さった人々のスナップ写真が出されて、和気藹藹の良い雰囲気で行われた様子がわかりました。
参加者のアンケートから、殆んどの参加者が「参加して良かった」あるいは「次回も参加したい」という声が90%を占めていました。
スタッフの皆さんの努力が実った結果として評価され嬉しかったです。
参加者の声を聞きながら、次回に生かしていきたいと思います。

次いで高砂マネージャーより、新たに導入した「ポリリン・ホワイトニング」について、その使用材料、器具はじめ、使い方について説明がありました。
先に導入してあるホワイトニングシステムとやり方、材料が幾分違いますが効果はほぼ同じ、それ以上だと期待しています。
是非多くの患者さんの歯を白い歯にしていきましょう。

その後「増患はなぜ必要か」のテーマで笑顔全開班の桐原さん、吉沢さん、千葉先生から発表して頂きました。
増患は「ズバリ!経営の為」ですと結論からスタートしました。
増患が無いと医院は安定しないし患者さんに対し最新の医療を提供する機器の購入や人員の拡張もできない、その為に患者さんに多く来院して頂くには、患者さんのNeeds、Wantsを満たしていく必要があります。
そこでスタッフの皆さんの両親をはじめ本音で言って頂ける人からのアンケートを取りました。その中から歯科医院に対する要望を参考に対応していきたいと思っています。
≪求めている声≫
・ リコールの電話をもらったら嬉しい
・ キレイな診療室がいい
・ やさしく声を掛けてくれるところ
・ すぐ診てくれる
・ 早く終わる
・ おばちゃん連中は、イケメン先生に行く
・ 若い男の先生がいい
・ 覆布は良い
・ 相談できる、しやすい歯医者
・ 信頼できる歯医者
・ 治療途中でも説明してくれて、治療終了後のゴールを説明してくれる
・ 行きやすい環境を作ってほしい

素晴らしい発表に感謝しています。 ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝