かもしか通信

院長日記

秋の夜長に思う


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

秋本番、新米も美味しく、魚貝類も新鮮で野菜果物も出来が良くて豊かさを感じる日々です。
体重が増えるだけでなく心の栄養も摂って人間的にスケールが大きくなるよう心掛ける時でもありますが、日々の歯にしみいる秋の酒に酔い痴れています。

スティーブ・ジョブズ前アップル社最高経営責任者がつい先日亡くなり、残した業績、社会に貢献した事が高く評価されています。2005年のスタンフォード大学で卒業生に向けてのスピーチに感動しています。
最後に言った“Stay Hungly. Stay Foolish.”はジョブズの人生観を凝縮した言葉として印象深く聞きました。

リビアのカダフィー大佐も生まれ故郷で最期を迎えたといわれます。
独裁者としてアラブ統一を理想に掲げていながら権力が強すぎて人の心を読み取るれことが出来なかったのでしょうか

立場は違いますが世界のトップリーダーとしての生き方から何を学ぶか考えさせられます。
これからいろんな評価がされるでしょう。

2500年経つ「論語」の中には
「若い人たちには次のことを望みたい。まず親に孝を尽くし、社会に出て目上の人を敬う。すべての面で慎重に行動し、嘘をつかないこと。
他人には愛情を持って接し、立派な人物の下について教えを受ける、その上で余裕があれば本を読むこと。」

「地位のないことに気を病む必要はない。それよりも実力を身に付けることが肝心だ。人から認められないことを気に病む必要はない。それよりも認めてもらえるような仕事をすることが先決だ」
という教えがあります。

人の生き方、考え方は古代から現在、更に未来へと続きますが、本質は変わらないものだと思えます。
日々、一日一日を大切に「一期一会」を楽しみ今日も明るく元気に過ごします。

気づきを頂き感謝します。    ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝