かもしか通信

院長日記

小さな力が世界を変える


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

梅雨冷えの日が続き晴れた日は嬉しく曇りの日も楽しくなります。
5月は読書感想文を提出する月で各スタッフの皆さんから感想文が提出されました。それぞれ読んだ本は異なり気づき、実践項目の内容は多種多様で読ませて頂きすごく参考になりました。
読書が一番安い学習法であると言われていますが、文字を追う事の苦手な人にとっては苦痛を感じるようです。
最初は、本はもう何年も読んでないという人も、一端面白い本に出会い読書の楽しみを知ると、苦痛から道楽、趣味へと変わります。
「鴨居歯科医院に就職する事がなかったら、本を読むという事はなかったでしょう」と多くのスタッフの皆さんから聞きます。
人間力を高める為にも、投資効率の良い読書をお薦めします。素直に言う事を実践しているスタッフの皆さんに拍手し、成長を楽しみにしています。ありがとう。

「バタフライ・エフェクト 世界を変える力」アンディ・アンドルーズ著の本を読みました。
短編であり、ほんの短時間で読めてしまいますが中味の濃いものです。

「自分の人生にはどんな意義があるのだろう?
 自分は本当に世の中の役に立っているのだろうか?
 自分が何かをすると、世の中に影響を与えるのだろう か?
 はたして自分はこの世の中で重要な存在なのだろう か?」
という書き出しで始まります。

考え方は蝶が羽を動かすと、空気の中の微粒子を動かしそれが他の微粒子を動かし、更に多くの微粒子を動かす。そうしているうちに、やがて地球の反対側で竜巻を発生させるというものです。
奇抜な考え方ですが、この考えが認められるようになり「初期値過敏性の法則」となりました。
その過程が面白く書かれています。一読の価値があります。
一人の世の為人の為に行う動きは必ず波及していくという事が判ります。
今日の小さな行動がいずれ世界を動かすことになると思うと楽しくなります。

今日のS―UPは「仁―Jin」チームが発表されました。
まず、ムシ歯予防デーにイベントをやろうという提案があり、ムシ歯に関するクイズを作り、歯の知識を持ってもらう様にするというものです。正解者には景品を用意し参加意欲を促すようにしました。是非参加して下さい。

千葉先生から「5月の初診患者来院動向」の発表がありました。
先項博士号を取得した先生らしく、データ―分析が素晴らしく、いろいろ参考になりました。
来院動機は紹介・口コミが59%、ホームページ~32%という数値。
年齢層は20代から30代が一番多く55%を占め、男女比は半々と予想を裏切る数値が出ました。住所は塩尻市民がやはり多く、63%を占めていました。
治療に望むことは、痛くない事、白い歯にしたい。説明をして欲しいなど多岐に渡り、改めてカウンセリングの必要を感じました。
素晴らしい発表をありがとう。

そして三原事務長から「Dent Netの使い方」を具体的に示し、隠れているソフト能力を引き出すように皆で理解を深めました。
来院理由も入力でき、検索できる事、無断キャンセル患者さんの検索対応始め、患者さんの来院を促すいろんな方法が示されきめ細かな情報伝達を知りました。
これからのよりきめ細やかな対応ができると思います。
いろいろ調べて判り易く解説して頂きありがとう。

スタッフの皆さんも積極的に質問され、活力がある組織に成長している事が判ります。協力ありがとう。
小さな一つ一つの行動が世界を変えるエネルギーとなります。期待しましょう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝