かもしか通信

スタッフ日記

先天欠如


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の花岡 泉です。

 
 最近の小児患者さんの治療をしていて、顎が小さく、歯の本数の少ない方が多いように感じています。
私の息子も永久歯が1本少なく、顎も小さめでした。このままでは、歯並びが悪くなるばかりでなく、咬めなくなってしまいますので、2年前より床矯正を始めました、現在のところ順調にすすんでいます。

 本年3月に行われた日本小児歯科学会の報告によると、28本の永久歯のうち、1~数本が何らかの原因で作られず、欠損している「先天欠如」の子供が10人に1人いることが、初の全国調査で分かった、と報告されていました。
最近の小児患者さんは先天欠如の方が多いなぁと、思っていましたが、10人に1人とは驚きでした。
先天欠如の原因は不明で予防法も今のところありません。
生えそろわないとかみ合わせの異常など悪影響が出る可能性が高いです。
人生100年の時代です。
いつまでもしっかり咬んで、楽しく過ごせるように、小児期から気をつけていきたいものですね。
歯並びがよく、健康な口腔は財産となります。
気になることがございましたら、スタッフにご相談ください。
ありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝