かもしか通信

スタッフ日記

捨てられない


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科衛生士の中嶋 未奈子です。

 3月も残り数日となりました。雪が舞う日もあり、まだまだ寒い日が続きますね。
風邪などひかないように暖かくして、予防しましょう。

昨日のS-UPで千葉先生が『断捨離』について発表してくださいました。
私は、整理整頓が苦手でいらない物をなかなか捨てられません。
そこで、「捨てられない人」について紹介していきます。

捨てられない人には大きく3つのタイプがあります。

・ 現実逃避型

・ 過去執着型

・ 未来不安型

  『現実逃避型』
仕事や付き合い、趣味などで忙しく、家にいる時間が少なく、片づけに向き合えないタイプです。
「めんどうくさくて手をつけられない」という意識を持っていて家庭に不満があり自ら進んで忙しくしているのです。

  『過去執着型』
もう使っていない趣味の道具、子ども時代のぬいぐるみ、アルバム、トロフィーなどの記念品、といったものを大事に保管して不要な過去の遺物を取っておくタイプです。
過去執着型の片づけ時は、とてもたいへんです。
思い出の品がおびただしく残っているため、いちいち当時を思い起こしては浸り、なかなか作業がはかどりません。
なぜなら、かつての幸せだった時代への執着が隠されていることが多いのです。
裏を返せば、「今」の自分に不満がある「自信の欠如」した状態。
過去の栄光にすがり、自信のなさを、ため込んだモノでごまかしているのです。

  『未来不安型』
いつ訪れるともしれない「その物がない未来」を妄想し、不安に感じるタイプです。
不安ゆえに、過剰にストックするくせがあります。
とにかく「ないと困る」「なくなると不安」にフォーカスしてしまうのですが、未来の自分や周囲の状況に対する「信頼の欠如」が特徴です。

みなさんはどのタイプに当てはまりましたか?
私は全ての項目に該当するような気がします ^^;

断捨離で気持ちを新たに新年度を迎えたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝