かもしか通信

院長日記

仕事場での幸せ    


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

陽が当たると爽やかな日となりますが、陽が陰るとまた肌寒く感じます。草花の生育は目覚ましく日々の変容に驚かされます。
毎年同じ時期に花が咲き実をつけて葉を落とす周期に自然のすごさを感じます。

人も同じように華やかに咲き、実をつける時期は廻ってくるのは間違いありませんが、それが人によって異なり、時期がハッキリ定まりません。早咲き遅咲き空咲きいろいろあります。
大輪の花を咲かすにも、大きく成長するにも根をしっかり張らねばなりませんし、良い栄養素も必要となります。正しい手入れがあれば、目的が達せられ可能性が大きくなります。
人も同じく‘大樹深根’と言われるよう、目に目えない所で根を拡げ養分を吸収し、時期に応じて手を加えてもらって大きく成長していきます。

S-upミーテイングの目的は、鴨居歯科医院のチ-ムワ-ク力を強化し、より良い知識技術を共有して‘すべては患者さんの為に’と、意識の向上を計ることにありますが、それだけではありません。

スタッフの皆さんの個性を伸ばし、昨日より今日、今日より明日と人格形成の向上も大きな目的の一つです。

「仕事で人は成長する」という信念のもとで、より良い仕事場の環境整備と他業種からの学びからシステムの改善を行い、より良い人間関係を構築し、職場の雰囲気を良くするのも目的となります。

6月5日(金)のS-upミーティングのテ-マは、‘働く人の幸福を追求する’でした。
鴨居歯科医院で働くことが幸せに感じることができれば、それが患者さんに伝わります。

‘痛くて来院したが院内に入ったら痛みが遠のいていった’‘来た時は引きつった顔であったが帰る時は、ニコニコした笑顔で出ていく’という形態にしたいですね。
もうかなり鴨居歯科医院は近づいていますよね。

それには、組織の価値観を共有し個々のスタッフの皆さんが能力を発揮し、互いに励まし合い支え合い喜怒哀楽を共にして、仕事の中に生き甲斐を見つけるように意識することが大切です。

鴨居歯科医院という一つの舞台で、それぞれが役割を演じ、観客となって頂く患者さんに拍手喝采を受ければ、達成感が得られ自信となって輝くことになります。
高い評価が得られれば喜びとなり幸福感となります。

子供の幸せを願わない親のように、ほとんどのスタッフの皆さんを子供と思って一人ひとりの個性を認め伸ばしていく努力をしていきます。

いろいろ気づきを頂いて協力してくれるスタッフの皆さんと素晴らしい学習のやり方を示して頂いている㈱ブロックスに感謝しています。
ありがとう!

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝