かもしか通信

スタッフ日記

相田みつを美術館


みなさん、こんにちは!!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・インプラント審美サロンの歯科医師の花岡 泉です。

 先日、院長先生が、インプラント処置をされた佐々木さんから相田みつをさんのマグカップをいただきました。
相田さんの作品はよく目にしていましたが、実際に作品をみたことはありませんでした。
美術館も遠方だったような気がしていましたし、なかなか機会がありませんでした。
この度、思いがけずマグカップを頂戴しましてどうしても美術館を訪れてみたくなりました。
スタッフの片原さんにうかがうと、「東京国際フォーラムの地下にありますよ。僕はよく行きます。」と言われました。早速行ってみました。
有楽町駅からすぐでした。館内には、作品が沢山展示されていました。
一人で来る方、ご家族で来る方など、大勢の方が訪れていました。広い館内にゆったりと展示され、ところどころに瞑想?休憩処もありました。
山のような作品と相田みつをさんが写っている写真が印象的でした。何枚も何枚も納得がいくまで書かれたのでしょう。やはりいい作品、いい仕事をするには努力と忍耐が大切なんだと感じました。
どの作品も素晴しいですが、
「生きているうち、はたらけるうち、日のくれぬうち」
が好きです。
皆さんも一度行かれてみてはいかがでしょうか?

美術館に足を運ぶ機会をくださいました、佐々木さんありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝