かもしか通信

スタッフ日記

フラワーセラピーでストレス軽減!!


みなさんこんにちは。
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・鴨居インプラント審美サロン 歯科医師の渡辺 正哉です。

今朝朝刊をみていると「フラワーセラピーでストレス軽減!!」という記事がありましたので紹介したいと思います。

~以下抜粋~

医療現場や介護現場などで活用されているフラワーセラピー。

資格認定のあるフラワーセラピストによる生け花は、単にリラックス効果をもたらすだけでなく、脳や自律神経に働きかけて健康に導く手段にもなるという。

花を見て心が和む経験は、多くの人が持っているだろう。

では、実際に脳の中ではどのようなことが起きているのだろうか。

~中略~

「ストレスによってバランスの崩れた脳の神経伝達物質や、自律神経の乱れをフラワーセラピーは正常に導くことが、科学的な検証によって証明されつつあります。また、リラックスに関わる副交感神経も優位にするのです。」

実験では、10人にストレスによる負荷をかけ、フラワーセラピーの生け花を見る前と後で、神経伝達物質の増減を調べた。すると、8人が減少。フラワーセラピストでストレスが軽減されたということが分かった。

フラワーセラピーでは、脳の前方にある前頭前野が活発になるという。意欲や新しいアイデアを引き出し、相手の気持ちを読み取るなど感情のコントロールに役立つそうだ。

荷重なストレスを花で発散してはいかが。

と締めくくられていました。

当院にも、花瓶の数で約20個の花が活けてあります。

歯科医院に来院する患者さんが少しでも癒され、リラックスしてくれればと院長の奥さん(フラワーコーディネーター)が朝早くから、夜は遅くまで花を生けてくれています。

過去の花をわずかですが、紹介したいと思います。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝