かもしか通信

スタッフ日記

まだまだ17日もある・2008年


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロンの前川弓乃です。

今年も、あと17日・・・
いえいえ、まだまだ17日もあります!
12月に入り、ひとつ新しい学びをスタートしました。
カリグラフィーというお習字です。
新宿スクールへ月1回通い始めました。

カリグラフィーとはギリシャ語で「美しく描く」という意味があり、アルファベットや絵文字を専用のペンで描くことを言います。人間味のある手書き文字です。その温かみは私にとっては無限大・・・!

カリグラフィーについて歴史を調べると、6世紀ヨーロッパに書物が登場した頃。西ヨーロッパにはじめて修道院ができ、その修道院で特別な技術をもった修道士によって、書物は長い時間をかけて、一字一字書き写されていたそうです。

この秋、私が函館に出掛けたときに、トラピスチヌ修道院で出逢ったカリグラフィーのなんとも表現できない温かさが学びのキッカケとなりました。

私は自分の思いを、テキバキと言葉にすることが上手くできません。いつもいつも、それは私にとって最大のコンプレックスです。

カリグラフィーを通して一文字に心をいれて、私の思いをとばしていけるようになりたいと思います。

まだまだ・・・今年だって17日もあると考えましょう。
だから、今スタートしました。
まだまだ・・・学びを通して自分を見直していきたいと思います。
一文字一文字、思いをカリグラフィーに託してペンを握る冬の夜長です。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝