かもしか通信

院長日記

‘Ye歯科第1回マスタ一コ一ス’に参加して   


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

10月16日・17日・.18日の3日間、韓国Ye歯科のマスタ-コ-スを受けて来ました。
収穫の秋に相応しい、実りのある感動した研修でした。
Ye歯科マスタ-コ-スは今回が初回という記念すべき企画に参加でき大変光栄に思っています。

2006年6月に第4期にベ-シックコ-スに参加し、9月に開催された第2期アドバンスコ-スに参加し、今回のマスタ-コ-スの参加資格を得たのです。

第1期マスタ-コ-スの参加者は、大阪の角田先生、鹿児島の吉留先生、仙台の笠原先生と私の4人でした。

角田先生は2002年から朴Ye歯科院長と知り合い、すっかり心酔し、朴院長の教えに従って全てを改善し、スタッフの皆さんと共に多くの成果を上げている誠実な先生でした。奥様によってYe歯科参加を促されたことを大変感謝し、最大の賛辞と敬愛の意を持っている模範的なデンティストです。

吉留先生は豪放磊落な九州男児そのもので西郷隆盛を彷彿させる笑顔の素敵な先生でした。波乱万丈な人生を過ごしてきて、耳を疑うが如き話の内容をサラリと笑いながら言う人柄は実に魅力的でした。

笠原先生は一番若く30代でありながら、9か所の医院を経営管理しているという才覚豊かな弁舌、さわやかな諸事万端に通じているユニ-クな先生で今後の発展が楽しみです。

このような意欲的前向き積極的な先生方と共に、Ye歯科が渾身の力を込めて企画した内容を終わってみて参加して良かったなと思い、素晴らしい感動と出会いを得て、今日からの診療に改善、変化、創造、進化をしていきたいと決意しました。
内容については実行に移してながら紹介していきたいと思います。

Ye歯科の朴(パク)先生はじめキメ細かく指導して下さったメディパ-トナ-のコンサルタント、イム・ジョンソン先生、イ・ギョンイル先生に大変お世話になりました。
通訳をして下さった高原陽子さん、家永優子さん、坂本美穂さんにもお世話になりました。
本当に素晴らしい人々との出会いに感激し、感動しています。

3日間は紅葉の美しい竜平リゾ-トのYe歯科別荘で缶詰状態で時間一杯研修を受け、洗脳されました。

こうした機会を得て参加研修している間も、鴨居歯科医院を支えて下さるスタッフの皆さんに感謝します。
また、文句も言わずに送り出してくれる奥様にも感謝しています。
ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝