かもしか通信

スタッフ日記

ひなどり


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・鴨居インプラント審美サロンの前川弓乃です。

今日は何の日・・・6月11日は、「雨降り点検の日」・「傘の日」ということです。梅雨の季節ですね。
個人的には、幼き頃から“しっとりした雨降りの日”は、心が静かに落ち着き、私的には好ましいこの季節です。

そんな私はここのところ、足繁く松本城でのウォーキングを楽しんでおります。
そしてお城のお堀で、しばし癒しの時間を愉しんでいます。

先ごろ、松本城のお堀にいるハクチョウの夫婦「彦ちゃん」と「松ちゃん」に3羽のひなが誕生しました。親鳥の後をついて元気いっぱいに泳ぐ姿がとてもとってもかわいいのです。なんともいえない愛くるしさです。
よろしかったら、みなさんもぜひ見てあげて下さい。コブハクチョウ親子の一生懸命な家族愛を・・・。

 今回出産したコブハクチョウの彦ちゃん夫婦(彦ちゃんがパパでママは松ちゃんといいます)は、2000年に彦根市から寄贈されました。
ひなの誕生は2年ぶりだそうです。ひなはトンビなどから狙われやすいため、今はブルーの防御ネットで保護された中、ひなたちは、毎日すこしづつ大きくなりすこしづつ泳ぎも上手になっていっています。

夕方の仕事帰りのひとときの時間は、「ひなどりファン」の人たちが静かにお堀に大勢集まってきます。そして、穏やかな優しい柔らかなまなざしで3羽のひなたちを見守っています。

こんなひとときに私も癒されます。心理学的に論せば、無意識下の非言語コミュニケーションってところでしょうか・・。

暗いニュースや悲しいニュースが多く、胸がつぶされそうな日々ですが、元気をだして!温かく時間をすごしていきたいと思います。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝