かもしか通信

スタッフ日記

旬を食べて元気になる


 みなさん、こんにちは。
長野県塩尻市鴨居歯科医院・インプラントセンター
歯科衛生士岩垂 忍です

桜の季節も終わりこれから新緑の季節ですね。皆さんどうお過ごしですか?

 最近バランスのいい食生活を送っていますか?なかでも欠かせないのが野菜です。ほとんど1年中出回っていますが、旬の物は旬以外の時と比べ栄養価が2~3倍と違います。春野菜といえば「アスパラガス」新陳代謝を高めスタミナアップ!!油とあわせた料理だとカロチンの吸収をよくします。「春キャベツ」消化不良や胃腸のトラブルに・・生で食べてもやわらかく芯の部分にビタミンCが多く含まれています。「たけのこ」イライラ防止に・・血液サラサラに「新たまねぎ」疲労回復に「ソラマメ」薄皮に食物繊維が多く含まれています。今は山菜等もいいですよね。そういった食材を食べて春も仕事も楽しみたいですね!だけど、皆さん食べ物ってお口から入る物。口の状態にあわせて取り入れたい栄養素があります。歯を強くするには、フッ化物が含まれている緑茶、海藻、カルシウムには小魚、チーズ唾液の分泌を高めるには、食物繊維が多いキノコ類、ごぼう、ひじき、玄米ご飯などよく噛んで食べるのがお勧めです。歯周病は、歯肉の細胞を活性化させ、新陳代謝を向上させるビタミンA(うなぎ、緑黄色野菜)ビタミンC(果物等)ミネラル(ピーナッツ、海藻類、牛乳等)をとりましょう。
美味しい食材を美味しく頂いて皆さんも元気に毎日を送りましょう!

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝