かもしか通信

スタッフ日記

研修医指導医講習


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・インプラントセンター
歯科医師の荻村卓朗です。

 11月27・28日の2日間、松本歯科大学にて研修医指導医の講習があり、当院からは自分と大塚先生と参加してきました。1日目は朝8:30から夜8:30までみっちりと、2日目朝8:30から午後3:30までとかなりハードなスケジュールでした。

 講習はワークショップスタイルで行なわれ、1チーム8名、4チームに分れ、各項目について色んな意見交換をしながら研修医に対しての研修目標、方略(方法)、評価方法の設定の仕方などを学んできました。

 1チームの中には色々な立場の先生方がいて、なかには院長先生、勤務医の先生、大学の先生と年齢もバラバラ、ほとんど初対面のメンバーで組まれていましたが、皆さん指導医になる為に講習に来ているとあってこれからの歯科医療のありかた、新人ドクターへの教育論など熱く語り合いながら作業を進めていき、最初から活発な意見交換ができました。

 2日間ハードなスケジュールではありましたが、時間の経過は早くあっという間の中身の濃い2日間でした。たったの2日間でしたが、今回この講習に参加された先生方とは同じ志を持った同士の様に感じています。今回、講習に参加させていただき院長はじめスタッフの皆さん、大学関係者、参加された先生方に感謝しています。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝