かもしか通信

院長日記

スタッフミ-ティング


 みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医 鴨居歯科医院・インプラントセンタ-
院長の鴨居弘樹です。

毎週火曜日にはスタッフミ-テイングを、全スタッフが集まり9時から10時30分までの1時間半行います。

今回は技工指示書の書き方を、全員でしっかり理解するように技工室の秋山さんから説明を受けて、スムースに連絡でき仕事の内容もしっかり伝達できるようにしました。

院内での「報・連・相」は、大切な事項ですね。

今月の15日をもって退職する古田昇技工士からの挨拶があり、そのスピーチの内容も素晴らしく感動しました。
技工所を創設するという自分の夢を叶えるために、技工所経営を学びに技工所へいき、今以上にいろいろノウハウを学ぶのだと決意表明を示しました。
彼が勤務した4年半の間に、彼に役立つ技術・知識・考え方を伝えられたかどうか一抹の不安はありますが、人前で堂々と話をする彼の姿をみて成長したなぁと感じ、今までの鴨居歯科医院での貢献に深く感謝する気持ちで一杯になりました。

その後、DVD研修をしました。
定期管理型歯科医院を目指し実践している大阪府寝屋川市の開業医、坂井秀明先生の講演を聴きました。

基本的には鴨居歯科医院の目指している、患者さん中心に患者さんの立場に立って診療し、患者さんの幸せの一助となる健康を保つお手伝いをするという、当院の考え方と一致する面も多々あります。

一番大切なのは「コミュニケーション」であり、スタツフ同士のコミュニケーションがしっかり取れていなければ、患者さんとのコミュニケーションも上手にできないことを教示していただきました。

これからはCureだけでなくCareが大切であることは間違いのない方向性だと改めて感じ、スタッフ一同より良い医院づくりをしたいという思いは全員一致した、素晴らしい本日の研修でした。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝