かもしか通信

院長日記

木曜会


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医師 鴨居歯科医院インプラントセンター
院長の鴨居弘樹です。
2月の木曜会の例会が22日に開催されました。この日は鈴木一郎先生による「スタッフ管理の仕組みと取り組み」のテーマで講演がありました。
1月の新年会の折に各会員の先生方の話題の中にスタッフの問題で困っている事があり、特に鈴木先生は昨年一年間いろいろスタッフ問題で悩み苦しみ学んで解決してきたという話がありました。皆さん非常に身に詰まされる話でもあり、是非例会で取り上げて詳細に話して下さいとの事になり、今月の講演と成りました。
歯科医院は平均4~5名にスタッフで成り立っている医院が多く、スタッフ一人ひとりの役割は大きく、その中の一人でも医院の方針に協力しないようなスタッフが出ると多大な影響が出ます。もしそのような兆候が出たらどの様に対処すべきか、解決するにはどのような方法が在るか等具体的に話をして下さいました。
非常に参考になり改めて各医院でもこれから起こり得る問題として我が事のように捉え話し合いました。大変有意義な問題提起でした。
その後、鴨居歯科医院の渡辺先生による「幸せを生み出す歯科医院へ」とのテーマで、鴨居歯科医院が取り組んでいるチーム毎による活動の一端を述べました。
渡辺先生らしい発表で爽やかな時間でした。参加していた先生方にも何らかの参考になった点があったのではないかと思われます。
スタディーグループの親しい先生方は本音で語り、親身になって問題にアドバイスをし合えるよい仲間です。
この木曜会も35年になります。これからも長く続けお互いに刺激し合い向上するメンバーでありたいと、昨年から会長を拝命し強く思っています。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝